健康

注意!日焼けで水膨れは○○もサインかも?正しいケアの方法は?

投稿日:

スポンサードリンク

 

日差しが強くなっくる季節。どうしても、紫外線や日焼けが気になりませんか?

日焼けをすると、肌が赤くなったりヒリヒリしたり、皮がむけるなどのトラブルが出る方も多いと思います。

でも、ときには水膨れになってしまうことも・・・

まだまだ若かりし頃、友人たちと海水浴に行ったんです。そのときに肌が真っ赤になって川がぺりぺり剥けていってしまったんです。

でも友人は真っ赤になってそのまま水膨れに。

その子はもともとすごく色白だったのでそうなったのかなぁ。

でも、すごく痛そうでした・・・

スポンサードリンク

 

日焼けで水膨れしやすいあなたは○○かも?

 

日焼けであかくなるのは肌が火傷している状態です。

またそれで水膨れになっているのは、ひどいやけどなんですよ。

 

水膨れしやすいのは実は隠れた病気もあるんです。

1つは全身性エステマトーデス(SLE)です。

これは難病指定されている病気で、発熱や倦怠感、うつや統合失調症、あらゆる臓器に炎症が起こってくる難病です。

日本国内には、6~10万人ほどの患者さんがいます。

原因はわかっていませんが免疫の異常が病気の成り立ちになっているのではないかと考えられています。

また、男性1:女性9という高い割合で女性に多く、20~40代が多いです。

 

稀なことですが、是非頭にいれておきたいことでもあります。

 

正しいケアの方法は?

 

日焼けによる水膨れが出来ている個所は炎症が起きていると考えられます。

そして、その水膨れの中にある水分は、血清、フィブリン、細胞成分などです。

これらの物質は皮膚を新しく形成しようとしているものなので決して破ったりしてはいけません。

その水分は自然と体内で吸収されていくのでそのままにしておいてくださいね。

 

水膨れが出来ている炎症個所は冷やしてください。繰り返し水をかける、シャワーなどで冷やしてあげます。ただし、シャワーの水圧が高いと水膨れが破れてしまうこともありますので水圧は弱めで。

また、冷やしたタオルや、タオルで包んだ保冷剤で幹部に当てるだけでもいいです。

肌を刺激するのは避け、石鹸や化粧水は避けます。幹部は清潔に保ちましょう。

 

もし水膨れ箇所が破れてしまったら、病院を受診しましょう。

破れてしまったらそこから感染症になってしまうこともありますので、防水フィルムでカバーし、受診を。

塗り薬や内服薬を処方してくれますよ。

 

まとめ

日光に当たるのは健康面からみてもいいことなのですが、日焼けがひどくなるほど浴びることはなるべく避けましょう!

紫外線に当たりすぎると皮膚がんになることもあるんですよ。

上記のことを少しでも頭に入れて、日焼けに困っている方にお伝えしていただけたらなと思います。

スポンサードリンク

 

-健康

執筆者:

関連記事

今年は解消!鼻炎は手術で治るの?漢方で治るの?

スポンサードリンク   鼻炎でお困りの方はいませんか~!? はい!ここにいます!現在鼻炎真っただ中!1年の半分くらい花粉やらなんやらなんやられてしまい、鼻水たらー、くしゃみ止まらん!本当につ …

必見!女性特有の腰痛の原因はこれ!

スポンサードリンク   腰痛ってつらいですよね。 若い時はそんなに気にならなかったのに30代になるとどうしてこんなに体の節々が痛くなるのでしょうか・・・ やはり年には勝てないの・・・!?と自 …

ズバリこれだけ!腰痛を改善できるストレッチとは?

スポンサードリンク   腰痛って本当に辛いですよね。 腰痛があることで1日の大半が「いたたた・・・」「よいこらしょ・・・・」で行動してしまうんですよね。 みなさんはどんなときに腰痛を感じます …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。